暖簾菓子/肉桂餅



暖簾菓子 という言葉を ご存知でしょうか?
京都の老舗菓子店などで 良く使われる言葉
つまり そのお店の昔から代々引き継いだ 看板商品 のこと
八百源の 暖簾菓子は もちろん 肉桂餅(にっき餅)

この看板は 祖父が作った60年もの
年期が入っています。
この板は 舟の船底板を活用したとの事
海の塩水を含み 雨水に強く 腐敗しにくいそうです
でも かなり古く 補強しています
八百源の肉桂餅の歴史を語る看板 
もう少しがんばってほしいと思いで 眺めています
コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

search this site.

others

 

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM